おな禁をすることでデメリットは生じる?

☆☆☆☆☆
評価:4.3-281

性欲というものは生まれながらにして備わっている自然な欲求ですが、その欲求が強すぎれば生活にも支障をきたすことにもなりますし、SEX依存症という病気になることも有るため性欲が強すぎるのも毎日のように自慰行為を行うのも大きな問題があると言えます。

自慰行為を行うことで体は疲れを生じやすくなり必要以上に疲労を蓄積させるとともに肌荒れや抜け毛が増加すると言ったマイナスの要素も発生することになるため自慰行為を継続するのには非常に大きなリスクがあると言わざる負えません。

では、おな禁によるデメリットはどこにあるのか?
デメリットを避けるための方法とはどんなものなのか?
ご紹介していきます。

おな禁のデメリットをしっかり理解しよう

ではこの自慰行為を自らの意志で禁止するおな禁と呼ばれる方法を取り入れた場合どのようなことが体に起きるのかと言えば、おな禁を行うことにより疲れを取り除き慢性的な疲労感からの脱却が可能になります。

それだけでなく自慰行為は肌荒れなどの原因にもなるため禁止することで今までよりも綺麗な肌を手に入れることが出来ます。抜け毛なども男性ホルモンが減少する為減らすことが出来ますし、ヒゲなどの生える量が少なくなるので毛穴が詰まると言った毛穴トラブルなども解消することが出来ます。

精神的にもおな禁を行うことで欲求に打ち勝ったという達成感と満足感を得られ、それが自分の自信にも繋がり人として一皮むけた状態にステップアップできます。精神的な成長は外見にも現れますし、肌や頭髪に問題が無くなることでそれも自信を高めるプラス要素になります。

このようにおな禁を行うことで様々なメリットが生まれることになりますが、ではおな禁を行うことでのデメリットは無いのでしょうか。これに関しては万人にあてはまるわけではありませんが少なからずデメリットも生じる場合があります。しかしどんなデメリットがあるかを正しく知っておけばおな禁によるデメリットも解消することが出来ます。

おな禁によるデメリットとは?

おな禁は精子を一切外に出さなくなるためそれによるデメリットが生じる場合もあります。

本来睾丸では精子が作り続けられており、それを放出することで新しい精子を作るというサイクルが継続されているわけですが、おな禁を行うことで作り出した精子を一切出さなくしてしまう為、体がその状態に適応してしてしまい生殖機能の低下を招くことになります。

本来精子は新しい精子のほうが元気ですし精子自体子を作るために必要不可欠なものだと言えます。その為定期的に精子を自慰行為やSEXで外部に出すことが必要となるため、それを意図的に阻害することは少なからず生殖機能の低下を引き起こす恐れがあると言えます。

それと、おな禁を行うことにより男性ホルモンの分泌量が大幅に減ることになるため、長期のおな禁を継続した場合その影響による精神的な落ち込みといった問題も生じやすくなります。実は男性ホルモンには活気を生み精神をポジティブにする効果があるため、男性ホルモンが長い間減少した状態が続くと気分が落ち込み鬱になる恐れもあります。

長すぎるおな禁は避けて定期的に射精する

長すぎるおな禁はデメリットが生じる可能性が否定できません。おな禁にj慣れてきて3日、1週間、3週間、1か月と徐々に慣らしてきた人は別ですがいきなり長すぎるおな禁は良くありません。

そのため、おな禁するオナニーをするのサイクルを定期的に行い、オナニーをして射精することでリセットを促すのです。

そうすることでおな禁期間中の男性ホルモンの減少や生殖機能の低下を防ぐ方法としてそれがおな禁の期間を決めてその都度リセットすると言うことなのです。

長期のおな禁は体に大きな問題を生じさせる恐れがありますが、定期的に自慰行為やSEXを行ない精子を出すことで気分の落ち込みや生殖機能の低下を未然に防ぐことが可能になります。

1か月に1度はオナニーして精子を出そう

基本的には最長でも1ヶ月に1回程度はリセットを行ない精子を体外に出すようにすることで、体の生殖機能の低下を防止し正常な精子の生産を維持することが出来ます。

定期的にリセットすることで男性ホルモンの著しい低下も解消されますので気分的な落ち込みも改善できます

まとめ

おな禁を行う場合はメリットばかりに目が行きがちですが、やはりどんなにメリットが大きくてもやりすぎは逆効果になる場合もありますし、デメリットが生まれてしまうことも考えられます。その為適度なおな禁を行うことと、あまりストイックにおな禁に没頭しないことが重要となります。性欲・食欲・睡眠欲などは誰もが持ち合わせる欲求ですので、完全にシャットアウトするのではなく上手にコントロールしながら欲求を抑えることが重要です。

関連記事:おな禁するとモテるようになる!?その理由を徹底解説