オナニー好きにはぜひ知ってほしいおな禁のメリット5つ

☆☆☆☆☆
評価:4.44-392

おな禁すると体のことだけでなく、気持ちも変わってきます。一般的にはオナニーは定期的にすることで精子の生成の一助となるといわれていますが若いころはしたくなる頃ですからついつい1日に2~3回出してしまうなんてこともあります。

ただ、一方でおな禁をすることで逆に元気になったり前向きな考えを持つようになったりとおな禁のメリットもとっても多いのです。

今回はおな禁をしたことのない方におな禁することで得られるメリット5つご紹介したいと思います。

知って興味を持った方が「3日間くらいオナニーしないでみようかな」と思ってもらえると幸いです。

おな禁のメリットは大きく5つある

おな禁することによるメリットは5つあるといわれています。

・活動的になり、仕事やプライベートで良い影響が出る。

・体質が改善し、肌に潤いとハリが生まれる。

・女性と親密な関係になれる。

・抜け毛が減り、薄毛が改善される。

・セックス時、勃起の持続時間が増え、射精の勢いが増す。

え、こんなものも?と思われることもありますよね。
思い付く限り挙げただけでもこれだけの効果が期待できるのです。
一つずつ見ていきましょう。


活動的になり仕事やプライベートで良い影響が出る。

これは恐らくおな禁することで「精力」が保たれたまま持続するので、体力が落ちず結果的に活動的になれるということです。

オナニーのメリットは射精時に得られる快感です。ですが男性の精液は「スタミナ」そのもの。それを自らの手で放出してしまうのですから、体力が落ちるのは当然ですね。

体質の改善。肌への好影響です。

突然ですが、精液の成分をご存知でしすか?精液の殆どはタンパク質と亜鉛で構成されています。どちらも皮膚や毛髪、爪などの生育には欠かせない栄養素です。そんな貴重なタンパク質をオナニーで失っていては、健康な皮膚が組成されなくても当然です。

僕はおな禁を1ヶ月続けた時点で肌がすべすべしてきた感じがしました。
今では肌は女性並みに艶々していて、女友達からびっくりされるのです。
触らせて!と来るのでスキンシップにもなってますw

女性と親密になれる。

おな禁となんの関係があるんだとお思いでしょう?嘘だと思うならぜひ試してみてください。僕の場合、職場の同僚の女の子たちからやたらと声を掛けられるようになったんです。

元々僕は見た目も良くないですし口下手で女性ウケするような男ではなかったはずなんですが、おな禁を始めてからというもの、女性からの誘いが後を絶たないんです。

正直、この効果が一番嬉しいメリットでした。冴えない僕がまさかこんなモテモテライフを手に入れるなんて!
メカニズムは自分でもよくわかりません。ただ、考えられるのはフェロモンの関係です。

僕が思うに、射精の快楽はフェロモンを喪失させることに繋がるのではないでしょうか。
人類は性交によって子孫を作り、繁栄して来ました。異性を惹き付けるのはフェロモンです。

ですが独りよがりのオナニーによって快感を得ると、脳がセックスの際の快感と錯覚し、フェロモンを分泌しなくなるのではないでしょうか。僕は科学者じゃないのでこれはあくまで仮説ですが、実体験として僕がおな禁によって異性を惹き付ける体質になったのは事実です。

抜け毛が減り薄毛が改善される。

これは肌質の改善でも述べましたが、精液の主成分は主にタンパク質と亜鉛。毛髪の主成分も同様なので、おな禁によってそれらの成分が保持されて髪の毛に良い影響が出るというのはあります。

しかし改善した理由はこれだけではありません。オナニーによって男性ホルモンが過剰に分泌されるのはご存知ですね。
抜け毛の主な原因がこの男性ホルモン。取り分けジヒドロテストステロンというホルモンは、毛根で髪の生育を抑制する作用があるので、育毛の天敵と見なされています。

射精によりこのジヒドロテストステロンが過剰分泌されることで抜け毛が増えるメカニズムなのです。
おな禁はこういった悪玉のホルモンの分泌を抑えてくれるので、もしも薄毛に悩んでいる方がいましたら、ぜひおな禁を試してみてください。

セックス時、勃起の持続時間が増え、射精の勢いが増す。

よく勘違いする方がいますが、おな禁することで性欲が失われ、女性への興味すらなくなってしまう。というのはまったくの誤りです。

おな禁によって殺がれるのは自分を慰める類の性欲であり、女性への興味、ひいてはセックスへの興味そのものは残ります。いや、むしろ強まるくらいです。ですから、おな禁をすることによって勃起不全や精力減退などのリスクを負うことはまったくないのです。

僕の経験上、おな禁すると平均持続時間が格段に向上します。
オナニーを日常的に行うとつい自分の匙加減でイッてしまうので、本番の刺激に弱くなるのです。セックスはしたいけど、5分も持たない。それでは女性を満足させることは難しいでしょう。

しかし、おな禁をすれば相当な時間、勃起状態が保たれる体質になるので、女性を満足させることができるのです。
さて、ここまではおな禁によって得られるメリットを紹介してきましたが、肝心の始め方についても紹介しましょう。

おな禁してみましょう!

最初は我慢できず、ムラムラし、時には夢精してしまうこともあるかもしれません。
しかしそこで諦めず、とにかく根気強く続けてください。

僕の経験では初めの2週間が極度に辛いです。エロいことばっかり考えてしまいます。
しかし「考えること」自体は仕方ありません。これを遮断するとなると出家し僧侶になる以外方法はないでしょう。
肝心なのはエロいことを考え興奮してしまっても、けして股間に手を伸ばさないことです。
オナニーを禁ずるという強い決心を持って臨んでください。

それを過ぎると過敏だった神経が落ち着きを取り戻すように毎日オナニーをしていた自分が馬鹿らしくらしく思えるくらい、パタリと性への欲求が治まります。その境地に達すればあとはもう楽なものです。

最後になりますが、今まで述べた内容はすべて僕の実体験に基づいています。挙げたメリットの5つ以外にも、ポジティブ思考が身に付き何に対しても臆さず取り組めるようになった、ラッキー体質になった。なども実感としてあるのですが、これはおな禁と関係あるのかはちょっと判別がつかないので、取り上げていません。

ですが実践してみれば僕の言っていることが嘘じゃないというのがわかっていただけると思います。

おな禁は人生を変えます。
現状に不満を抱いている方、ぜひおな禁を実践してみてください。